エコロジーに配慮した化粧箱は幅広いビジネスシーンで存在価値を発揮

箱

化粧箱も自社工場で生産だから在庫切れの心配がない

大量の箱

化粧箱を仕入れる際、パッケージ専門業者に注文すると在庫切れといったケースは少なくはありません。特に需要の少ない化粧箱ともなると、元々の在庫数が少なく、大量発できないこともあります。しかし、化粧箱を専門通販で購入することで在庫切れで仕入れることができないといったリスクが軽減できます。
専門通販業者は、自社工場で化粧箱を生産しており、受注後には速やかに生産に移ります。そのため、在庫切れといったことがなく、必要な数量を短納期で仕入れることが可能になります。店舗販売の場合、在庫が無ければ、専門業者に発注するといった流れとなり、タイムロスが生じてしまいます。また、一度に大量の発注数量でなければならないなど、融通が利かないこともあります。
しかし、専門通販で購入すれば、最低ロット数量は1個や10個単位からなど、不必要に化粧箱を発注することが無くなります。そのため、在庫数が減った分だけ補充することも可能であり、在庫コントロールを行い易くなります。そのほか、一度注文した情報が保管されるため、自社オリジナルの化粧箱を定期的に購入し易くなります。もし、化粧箱をパッケージ専門店で都度特注しているのであれば、専門通販で購入する方法に切り替えてみては如何でしょうか。